町田の矯正歯科 - オハナ町田矯正歯科

Tel:042-851-8241

マウスピース型
カスタムメイド矯正装置

マウスピース型
カスタムメイド
矯正装置

マウスピース型カスタムメイド矯正装置について

マウスピース型カスタムメイド矯正装置は、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを矯正する画期的な矯正治療方法です。治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

マウスピース型カスタム
メイド矯正装置とは

米国アライン・テクノロジー社およびグループ会社が独自に開発した先端3次元画像化技術および審美的要素を融合した歯科矯正装置をインビザライン・システム(Invisalign System)といいます。これまでに800万人を超える患者さまが治療を受けられています。(2020年1月時点)

マウスピース型カスタムメイド矯正装置

メリット

デメリット

当院のマウスピース型
カスタムメイド矯正装置

当院のマウスピース型カスタムメイド矯正装置は口腔内を健康に保ち、かつ治療中でも目立ちにくい矯正治療です・

マウスピース型カスタムメイド矯正装置

マウスピース型カスタムメイド
矯正装置は医院によって
仕上がりが異なります

矯正治療はドクターの正確な診断と適切な治療計画の立案が大切ですが、マウスピース型カスタムメイド矯正装置にはさらに特有の知識と治療技術が必要になります。症例によってはマウスピース型カスタムメイド矯正装置とほかの矯正装置を併用する場合があるので、矯正治療に特化している医院で治療を受けた方がいいと思います

こんな方にオススメです

制限や対応ケース

出来るケース

できないケース

年齢制限

マウスピース型カスタム
メイド矯正装置の種類

エクスプレスパッケージ

軽微なMTM治療、後戻り症例、審美的な改善に使用します。

アイセブン

ライトパッケージ

MTM治療、審美的な治療、軽度の不正咬合に使用します。

インビザラインライト

コンプリヘンシブパッケージ

ドクターの判断により、広範囲な治療に適応

インビザラインフル

インビザライン・ファースト

歯列の育形成、拡大、空隙/叢生、前突または干渉等の治療に使用します。

インビザラインファースト

治療の流れ

カウンセリング

カウンセリング

歯並びを拝見させていただき、治療の流れ、治療期間や費用などの目安をご説明いたします。不安や疑問に思われることは、何でもご質問ください。30分のご相談時間を確保し、時間をかけて患者さまの疑問に、丁寧にお答えします。

検査

検査

矯正治療をご希望される患者さまの歯型、口腔内写真、レントゲンなどお口の中の詳しい情報を集める精密検査を行います。当院では、iTero Elementを導入し、従来のシリコン印象よりも、正確で快適な検査が可能になりました。これらの検査結果を基に、一人ひとりの患者さまに合わせた治療計画を立案します。

診断

診断

検査結果を基に、クリンチェックによる綿密で総合的な治療計画を立案します。治療の開始から完了まで、歯がどのように動いていくのか、3Dシミュレーションで、患者さまにご確認いただき、治療への理解が深まるよう丁寧にご説明いたします。治療の流れや治療計画にご承認いただきましたら、マウスピースを発注いたします。

治療開始

治療開始

マウスピースをはめて治療をスタートします。初期段階では月に1回、その後は2~3ヵ月に1回のペースで通院していただきます。各治療段階で、アタッチメントの装着などを行います。装置は1日20時間以上装着し、約10日ごとに、次の装置に替えて治療を進めていきます。

保定

保定

すべてのマウスピース型カスタムメイド矯正装置の装着が終了し、歯並びが改善されましたら保定期間に入ります。歯が元の位置に戻ることがないように約1~3年間、保定装置(リテーナー)を装着していただき、歯列を安定させる期間です。

メインテナンス

メインテナンス

保定期間中は約3、4ヶ月に1回のペースでご来院ください。咬み合わせのチェックや虫歯・歯周病予防を行います。

よくあるご質問

  • マウスピース型カスタムメイド矯正装置は、精密なコンピューター・シミュレーションによって患者さまの歯並びに合わせて設計・作製します。マウスピース型カスタムメイド矯正装置は、歯とアタッチメントに密着して持続的に力を加え、歯を目標の位置へ確実に移動させます。マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、全世界でその治療効果が認められ、多くの特許を取得している歯列矯正システムです。

  • 1日20時間以上の装着が必要です。

  • 精密検査次第です。